プロフィール

名前:takasugi
年齢:30代
職業:クオンツアナリスト、元証券営業、元為替ディーラー
資格:証券アナリスト、証券外務員1種、簿記2級、TOEIC760点
住まい:都内
趣味:資産運用、犬の散歩、お得情報の利用
目標:長期的に投資で勝ち続けること

Twitter:@takasugi_invest

このブログについて

このブログでは私が金融機関で学んだことを基にして、証券やお金の話を中心に情報を発信していくブログです。また投資をするに当たっては節約志向は切っても切り離せないものであると考えているので、生活に役立つ情報やお得な情報も発信しています。

少しでも多くの人に役立つ情報を発信できたらと思っていますのでよろしくお願いします。質問や要望がありましたら、気軽にお問合せよりご連絡くれると嬉しいです。

私の経歴

私は新卒後、野村証券で営業をやっておりました。証券アナリストの資格を持っているのもそのためです。

本当に激務でしたが、給与も良いので辛くてもお金が欲しいという方は証券営業をおすすめしますよ!

【関連記事】証券営業マンの年収はどれぐらい!? 20代後半で年収○○万円!!

数年間営業を経験し転職しました。

退職した理由は、相場に深く関わりたいという思いがあったからで、証券営業はそれが叶わなかったためです。

もともとトレーダーやディーラーをやりたかったためですね。

転職後は運良く為替ディーラーとして拾ってもらい3年間相場でディーリングとプロップトレードを経験しました。

正直胃が毎日胃がキリキリするような環境でしたが非常に良い経験になったと思います。

現在も証券会社に属しており統計に基づいた証券のデータ分析やレポートを書いたりしています。(本当はレポートも紹介したいのですが、流石に身バレが怖く、、、(笑))

元々ディーラーだったのになぜ?と思われるかもしれませんが、現在急速な自動化やAI化により裁量で行う仕事というのが、機械に奪われてしまっているというわけですね。

つまりディーラーという仕事がアルゴリズムによる自動売買に奪われてしまったということ出になります。orz

こうなったことで、現在はクオンツアナリストとしてそのアルゴリズムを開発する側に回っているとうことになります。

本質的に相場に深く関わるという意味では、まったく違和感なく業務ができていますね。

業務でプログラミング言語を使う場面があるので、その経験を活かしてプライベートではビットコインの自動売買なども行なっています。

ビットコインの自動売買はボラティリティーがあったときは、割と稼げていた時期があったのですが今はもっぱらダメですね笑

【関連記事】pythonによるビットコイン自動売買2018年7月+35万

FXのAPIを活用した自動売買をしたいところですが、金融機関に勤めているという都合上、手を出せないのが痛いところです。(いろいろ対策は考えているのですが。。)

話が逸れましたが、このメディアでは証券会社の内側からしか見えてこない金融の側面を積極的に発信していこうと思ってます。

また私自身、お得な情報が大好きなのでそういった情報もちょくちょく挟んでいきたいと思います。

ここでの情報が皆さんのお役に立てたら幸いです。