ANAホールディングス(全日空)(9202) 株主優待券は年2回運賃が50%割引!

ANAホールディングス(全日空)(9202)

国内5割のシェアを持つ大手航空会社

ANAホールディングスといえば日本を代表する大手航空会社です。

2020年の東京オリンピックに向けて着々と訪日外国人も増加しており、業績におい風が吹いている状態です。

バニラエアなどの格安航空会社(LCC)の登場で業績が厳しくなるのではといった意見もありますが、国内線の上級クラス「プレミアムクラス」など敢えて高級路線でいくことでLCCともしっかりとした住み分けができています。

株価の推移

ANAホールディングスの株価

 

2014年から上昇トレンドです。円安やオリンピックの影響で訪日外国人の数が増え業績を引き上げています。

現在は3800円程なので100株40万程で買うことができます。

株主優待

ANAの株主優待券は航空料金を50%OFFにすることができます。毎年ANAを利用して帰省する方や、旅行好きの方にはおすすめの株主優待となっています。

運賃が50%offの割引(×年2回)

  • 100株 … 1枚
  • 200株 … 2枚
  • 300株 … 3枚
  • 400株 … 4枚
  • 1,000株 … 7枚
  • 100,000株 … 254枚 + 100,000株超過分800株毎に1枚

※400株以降は+200株ごとに1枚増えます。1,000株以降は+400株ごとに1枚増えます

また提携ホテルなどを安く利用できる優待クーポンの入った冊子をもらうことができます。ゴルフの割引券や空港内売店・免税店での買物が10%割引きされる券など、様々なものが入っています。

参照:ANA HP

株主優待を利用する上での注意点

  • 時期によって座席数の指定があり
  • 他の割引運賃との重複利用はできない
  • 株主優待番号の登録が必要

時期によって座席数の指定があり

ゴールデンウイーク・旧盆・年末年始などの忙しい時期は、優待運賃用の座席数に上限があるため場合によっては座席を取ることができない可能性があります。

他の割引運賃との重複利用はできない

他の割引券等との併用はできません。よって株主優待の50%が最大割引になります。

株主優待番号の登録が必要

搭乗手続きまでに株主優待番号の登録が行われなければいけません。登録をしていない場合、株主優待割引運賃は適用されませんので事前に登録するようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です