【2019年版】株主優待おすすめ食品ランキングベスト10を紹介!お得に食品をもらって生活費を節約しよう!

株主優待で食品をもらってお得に生活しよう!

今回は株主としてもらって嬉しい食品優待銘柄をご紹介していきたいと思います。

株主優待で食品が届くと、月の食費を大きく減らすことができますので、食品優待銘柄は非常に人気が高いです。

優待ラッシュの時期は管理人も優待食品のみで1週間生活できることもあります。

日々の食費を少しでも安く抑えたいという方は、食品優待銘柄を保有して株主優待をもらってみてはいかがでしょうか?

食品優待をもらう上での注意点

一点だけ食品優待銘柄をもらう際に注意しなければいけないことがあります。

それは食品優待が届いたタイミングでしっかりと受け取るということです。

受け取れなかった場合は、配達業者に即再配達をお願いしましょう!

食品優待は当然食べ物となりますので、賞味期限があります。勇退を受け取れず発送先に戻るような事態になってしまうと送る側の企業としても再発送は難しくなってしまうのです。

万が一、再発送した商品を食べた株主が食中毒になってしまったりすると、社会的にも大きな問題になるので、企業側も最低限の注意を払っているのです。

管理人も何度が再配達を忘れてしまい、株主優待をもらえなかったことがありますので、皆さんも注意しましょう!

【関連記事】株主優待はお得なのか?絶対的に得する理由とは?

株主優待おすすめ食品ランキングBEST10

それでは早速、株主優待食品ランキングを発表してい行きたいと思います。

第10位 ジャパンミート(3539)

第10位はジャンミートです(3539)です。

ジャパンミートは「肉のハナマサ」や焼肉店舗を経営している会社ですね。

首都圏を中心に展開している企業で、「肉のハナマサ」は大量の肉をかなり安い値段で買える知る人ぞ知るお肉のスーパーマーケットのような存在です。

お肉を大量かつ格安で購入できる」という事を武器に競合のスーパーと差別化し業績を上げています。

こちらジャパンミートの株主優待は100株から自社製品を貰うことができます。

  • 100株 2,000円相当
  • 500株 3,000円相当
  • 1,000株  5,000円相当
  • 10,000株  10,000円相当

100株の2000円相当でもお肉の量は相当多いため、正にコストパフォーマンスとお得感を味わいたいという方にはおすすめですよ!

ジャパンミート公式ホームページ

第9位 サイゼリア(7581)

第9位はサイゼリアです。

サイゼリアはイタリアンを低価格で提供している全国チェーンのお店です。

マクドナルドや吉野家などファーストフード各社が値上げする中、「ミラノ風ドリア」は280円と価格を据え置きで提供している庶民の味方のチェーン店です。

株主優待は100株保有で、2,000円相当の品が自社製品をもらうことができます。

優待利回りは特段高いというわけではありませんが、株価は堅調に推移している為、サイゼリアを応援したいという方にはおすすめです。

第8位 味の素(2802)

第8位は味の素です。

味の素の株主優待は100株で自社製品1000円分の詰め合わせセットをもらうことができます。

味の素グループの食品詰め合わせセット(市価1,000円相当)<br/>

参照:味の素HP

  • 100株 1,000円相当
  • 1,000株  3,000円相当
  • 【3年以上継続保有】 1,000株 6,000円相当

 

1000株持ったとしても3000円相当の商品しかもらえませんので、夫婦で株式投資をされている方は、口座を分けて保有するのがおすすめです。

味の素は比較的株価が乱高下しない銘柄ですので、安心して持ちたい方に向いている銘柄ですね。

第7位 サッポロHD(2501)

第7位はサッポロHDです。

サッポロHDの株主優待は100株以上で1.~4。の4つの商品や寄付品からいづれかを選ぶことができます。

キレよりのどこしのあるビールを味わいたいという方は迷わず1のビール詰め合わせセットを選択しましょう!


参照:サッポロHDHP

  1. ビール詰合せセット(350ml缶)
  2. 食品・飲料詰合せセット
  3. サッポログループネットショップ限定ECクーポン
  4. 社会貢献活動への寄付

 

  • 100株 (1)4本 (2)1,000円相当 (4)1,000円
  • 200株 (1)8本 (2)2,000円相当 (4)2,000円
  • 1,000株 (1)12本 (2)3,000円相当 (4)3,000円

3年以上の長期保有で優待のグレードがワンランク上がりますので、長期保有がおすすめです。

第6位 JT(2811)

JTの株主優待は年2回JTの商品をもらうことができます。

現在の株価が2818円なので100株30万円程で買うことができますよ!(2019年11月)

権利確定月は6月と12月となります。

  • 100株 =1,000円相当のJT商品×年2回
  • 200株 =2,000円相当のJT商品×年2回
  • 1,000株 = 3,000円相当のJT商品×年2回
  • 2,000株 =6,000円相当のJT商品×年2回


参照:JTホームページ

JTの配当は1株につき150円となっており、配当利回りは5%程とかなり高い水準になっていますので、株主優待以外に高配当インカムが入るという点もJT株のおすすめです!

【関連記事】JT(日本たばこ産業)(2914)の株主優待は100株で年2回のJT商品がもらえる!たばこの増税で株価はどうなる?

第5位 カゴメ(2811)

第5位はカゴメです。

カゴメといえば野菜生活100やトマトケチャップでよく知られており、皆さんも一度はカゴメの製品を口に入れたことがあるのではないでしょうか?

カゴメの株主優待は100株保有で1000円の自社製品詰め合わせをもらうことができます!


参照:カゴメHP

10年の長期保有者には特別な贈り物をするなど、カゴメ側も個人の株主を増やそうといった施策に力を入れているようです。

カゴメなどの調味料を扱う企業は、景気後退時にもある程度一定の需要が見込まれるため、他業種の株価が下落している環境下においても値下がりしにくい銘柄となっていますので、長期保有に向いています。

第4位 キューピー(2809)

第4位はキューピーです。

キューピーはマヨネーズを日本で始めて販売した会社ですね。

キューピーの株主優待は株数に応じてキューピーの自社製品をもらうことができます!

参照:キューピーHP

  • 100株  1,000円相当
  • 500株  2,000円相当
  • 1,000株  3,000円相当

100株単位から株主優待をもらうことができ、約1000円相当のキューピー製品をもらうことができます。

マヨネーズやドレッシングはあっても困りませんし人にあげても喜ばれますのでおすすめですよ!

【関連記事】キユーピー(2809)の株主優待は100株で1000円相当のキューピー製品がもらえる!キューピー製品を安く買う方法も紹介!

第3位   日本ハム(2282)

第3位は日本ハムです。

日本ハムといえば名前の通りハムやソーセージを販売する日本の大手食品メーカーですね!

日本ハムファイターズというプロ野球球団があることからもご存知の方も多いかと思います。

日本ハムの株主優待は500株以上から5000円相当の食品カタログギフトをもらうことができます!


参照:日本ハムHP

ハムやソーセージはご自身で食べてもよいですし、人にあげても喜ばれますよ!

100株保有でももらうことができますが、日本ハムファイターズの観戦券のみになってしまいますので注意しましょう!

第2位 オリックス(8591)

第5位はオリックスです。

オリックスといえば、日本の大手リース会社ですね。

レンタカーなどで利用した方はご存知かと思います。

そのオリックスの株主優待は100株でオリックス特製のカタログギフトをもらうことができます。

カタログギフトの内容は食品がメインで、金額にして5000円ぐらいの食品がもらえますよ!

「オリックス カタログギフト」の画像検索結果

参照:オリックス

管理人も2年ほどオリックスの株を保有していますが、毎年冷凍しゃけを頼んでいます。

とても新鮮で量も多くおすめですよ!

カタログギフトは届いてから有効期限がありますので、忘れずに返信用のはがきを出しましょう!

【関連記事】オリックス(8591)嬉しいカタログギフトが5000円分!?株主カードでレンタカーが30%OFF?

第1位 日清食品HD(8591)

第1位は日清食品HDです。

日清食品HDの優待は100株保有以上から株数に応じて、日清食品をもらうことができます。


参照:日清HD

大きなギフトパックに入れられて送られてくるのが特徴ですね!

日清食品HDがおすすめな理由としては株主優待目的で長期保有することに優れているからです。

というのも安定した業績により2012年以降、右肩上がりで成長している企業だからです。

また共働きの夫婦が増えたことなどから時短・簡便志向の食品が求められているのも株価の追い風となっていますね!

 

外食おすすめ優待銘柄についてもまとめてみました。

ご興味がある方はお読みください!

【関連記事】【2019年版】株主優待おすすめ外食ランキングBEST10を紹介!少しでも安くお得に外食に行こう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です