TATERU(1435)の株主優待は100株で3000円のクオカードがもらえる!株主優待がなくなる可能性は?

TATERUってどんな会社?

TATERUは、不動産に特化したプラットフォームの開発・運用、クラウドサービスの提供、デザインアパートメントの企画、運用を行う企業ですね。

元々はインベスターズクラウドという社名でしたが2017年にTATERUへと社名変更を行いました。

直近では株価が暴落中

直近でのTATERUはアパート販売において融資資料の改ざんが発覚し、株価が暴落しているという状況です。

チャート画像

株価が現在233円なので2万円弱で購入できます。

下落前は2000円台だっただけあり、優待利回りは非常に高くなっていますよ!

当然更なる下落も考えられますが、2万円弱で買えるので個人的にはリスクがそこまで高くない銘柄だと考えています。

不正融資の件はTATERUだけでなくスルガ銀行でも同じようなケースが発生しています。

詳しくは下の記事を参考にしてください。

【関連記事】スルガ銀行が倒産した場合、預金はどうなるの?シェアハウス問題

TATERUの株主優待

優待利回りは非常に高い

TATERUの株主優待は100株で3000円相当のQUOカードをもらうことができます。

権利確定月は12月で年一回と年一回となっています。

◆TATERUの株主優待

100株= 3,000円相当のQUOカード

100株以上保有しても増えないので注意

TATERUの株主優待は100株以上株式を保有したとしても、3000円以上のQUOカードをもらえることはありません。

よって100株保有以上保有すると優待利回りが低下してしまうことになりますので注意しましょう。

逆に家族間で口座を分けて100株ずつ保有するお得ですね。

【関連記事】株主優待は口座を分けた方がお得!?家族間で口座を分けよう!

TATERUの今後

悪材料は出尽くしたか?

現状では悪材料となる材料は出尽くしたという状態です。

ただ今後の業績は今まで以上に厳しさが増す状態となることが予想されます。

というのも今までローンが落ちなかった層に、無理やりローンを通していましたが、今後は通せない分、収益が稼げなくなるというわけです。

今まで不正融資により、ゲタをはいてた分がなくなってしまうということですね。

よって今後、株価が回復するにしても、組織の体制自体を変えなければいけない状況なので、株価の低迷はしばらく継続すると考えられるでしょう。

株主優待はなくなる可能性もあるので注意!

現在200円前後で推移するTATERU株ですが、株価の下落により株主優待の運用利回りが非常に高くなっています。

ここまで株価が下落すると今後この割高な株主優待がなくなる可能性もゼロではないということは認識しておくことが必要です。

仮に株主優待がなくなった場合、更なる下落が引き起こるのは間違いありません。

ただ投資金額も2万円ちょっとですので個人的に総合的な期待値は高い投資案件かと考えています。

そういったリスクを認識した上であえてリスクを取りにいくのもいいかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です