3年間で300万円の借金を返済した具体的3つの方法を紹介!借金地獄から抜け出そう!

なぜ借金を背負ったのか?

今回は私の個人的な話となりますが、借金返済のお話をしようかと思います。

まず私は大学卒業後300万円の借金がありました。この借金は学生時代の学費と生活費ですね。

この300万円を3年、年間で100万円づつ返済しました。

3年間で300万円とハイペースな返済ですが、自分なりにいろいろと工夫しましたので、その方法を公開したいと思います。

なかなか借金が返せないという方は是非参考にしてみてください。

3年間で300万円の借金を減らした3つの方法

①固定費を極限まで削減する

さて借金を減らすために最も有効な方法は、固定費を削減するという事です。

固定費の中でも一番大きな出費となるのが、家賃です。

この大きな負担となる家賃を削り返済に当てましょう。

すぐに思いつく方法ですが、いざ家賃を削るとものすごい勢いで借金を返済することができます。

収入の3割を家賃に使えるとはよくいいますが、借金を返すまでは家賃を収入の2割以下に抑えましょう!

家賃を安く抑える方法は下の記事にまとめましたので参考にしてください。

【関連記事】家賃を安く抑えるおすすめ方法を5つ紹介!固定費を削って貯金をしよう!!

②強制的に給与天引きする

返済するお金がないという方は、毎月給料日に給与から天引きで借金の返済をしましょう。

どうしても手元にお金があるとちょっとしたものに使ってしまい、気づいた時には手元に残らないということはよくある事です。

そうならないよう給与天引きの設定をする事をを強くおすすめします。

➂収入を上げる努力をする

支出を減らす努力はもちろんですが、収入を上げる努力もしましょう。

収入を上げる方法は具体的には2つの方法があります。

収入を上げる具体的な方法

①資格を取り昇進する

サラリーマンをやっているとなかなか給与は上がりにくいですよね。

年功序列といわれている日本企業の悪い側面となります。

【関連記事】外資系企業の給料が日系企業よりも高い理由は!?

しかし、資格を取ることによってある程度、昇給ペースも変わってきます。

もしくは資格を取ることにより、新しい部署や転職により給料アップを狙うことができますし、資格手当てをもらえる会社もあります。

実務で活かせる資格を探し、なるべく取るようにしましょう。

②副業をはじめる

また副業をはじめることも重要です。

副業というと様々な方法があり、せどりやアフィリエイト、クラウドソーシングなどがありますよね。

会社で副業を禁止されているという方もいると思いますが、禁止されている方は株式投資やFX投資で資産運用をはじめてみてはいかがでしょうか。

お金を銀行預金で寝かすよりは資産運用で、少しでも効率よくお金を増やすことが、借金返済の近道になりますよ。

お金の増やし方について更に詳しく下の記事にまとめてありますので、参考にしてみてください。

【関連記事】お金の増やし方はたった3つ!? 0からはじめるお金の増やし方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です