【初心者向け】資産運用はなにから始めるべき?証券アナリストがわかりやすく解説!

これから資産運用をはじめる方へ

今回はこれから資産運用をはじめる方にまずはなにから始めたらよいかを5つのステップに分けて説明していきたいと思います。

当然経験を身につけるという意味で売買から始めるというのもひとつの手ですが、まずは知識や情報を集める方法を知ってから運用を始めた方が長期的に運用を続けることができます。

この5つのステップを参考に長期的な資産運用を目指しましょう!

【第1ステップ】市場を知るために本を読む

まずは市場とは何かということを勉強する必要があります。なぜなら投資の世界はスポーツと違い。プロもアマも一緒のプレイヤーとなって同じフィールドで勝負することになるからです。

当然、知識や情報を持っている方が有利になります。ましてや初心者が何の知識武装もせずに市場に参入することは、プロの投資家から見ればネギを背負ったカモ状態です。

必要最低限の投資本はザックリでも読んでおくべきでしょう。下に参考になる本の紹介記事がありますので是非読んでみてください。

【初心者向け】資産運用をこれからはじめる人向け!オススメ本BEST5

【初心者向け】これからFXをはじめる方におすすめな本 BEST5!!

【第2ステップ】経済情報を仕入れる手段を知る

第2ステップは資産運用で使う情報サイトを知る必要があります。情報サイトとは日経新聞やブルームバーグなどの情報ベンダーや個人投資家のブログなどです。

投資をする上で市場で今なにが注目されているかを常に意識しておくことは投資パフォーマンスに大きく影響してきます。そういった意味で情報を仕入れる手段を学ばなければなりません。

朝の30~40分程を下で紹介しているサイトの情報収集に使うことを習慣化しください。

【初心者向け】株式投資のおすすめ情報サイト4選!情報収集はたったこれだけでOK!!

FXのおすすめ情報サイト5選!! FX取引の有益情報を習得できるサイト!

【第3ステップ】投資対象の違いを知る

資産運用では株、債権、FX、投資信託など様々な投資商品があります。それぞれのメリットやデメリットを知らないまま運用を継続すると、思わぬところで手数料を取られたり、思わぬ損失が発生してしまうことも十分にあり得ます。

運用をはじめる前にそれぞれの特性を知ってから自分にあった運用商品を選択するようにしましょう。

株式投資とFX投資の違いってなに!?それぞれのメリット、デメリットを比較!

【第4ステップ】口座を開設する

ステップ1からステップ3までを完了した段階で口座を開くようにしましょう。早く売買したいという気持ちを抑えつつ、投資の知識を学べる方は運用の世界で勝てる可能性が高いくなります。

なぜなら売買のチャンスというものは毎回あるわけではないため、そのチャンスを待つ必要があるからです。大概の個人投資家はそのチャンスを待てずに見切り発車して高値掴みをしてしまう事が多いのです。

よって投資における「忍耐力」も身につけるという意識を持ちましょう。口座開設の手順を下の記事にまとめたので参考にしてください。

【初心者向け】株式投資のはじめかたをわかりやすく開設!必要なものはたったの5つ

【第5ステップ】優位性のある売買手法を手法を学ぶ

最終の第5ステップは優位性のある売買手法を学ぶということです。優位性のある売買手法とは何度も売買した際に最終的な期待値がプラスで終わることがきる手法ということです。

その手法を身につけるためにはもちろん経験に基づいた相場観や知識が必要になってきます。売買をする過程で身についていくとは思いますが、私が実際に使っている手法を下の記事で紹介していますので、どのような手法があるのかという1つの参考としてみてください。

【売買手法】FXのエントリータイミングをわかりやすく解説!1時間足のブレイクを狙え!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です