【初心者向け】これからFXをはじめる方におすすめな本 ランキングBEST5!!

これからFXをはじめる方におすすめな本 BEST5!!

 

◆FXおすすめ本BEST5

  1. 一番売れてる月刊マネー誌ザイが作った「FX」入門 改訂版
  2. FX チャートリーディング マスターブック
  3. デイトレード
  4. 松崎美子のロンドンFX
  5. FX攻略.com

【第1位】一番売れてる月刊マネー誌ザイが作った「FX」入門 改訂版

参照:ダイヤモンド社

一番初めに読んでいただきたい本が「一番売れてる月刊マネー誌ザイが作った「FX」入門」です。

FXを始めたいけどまずはなにをすればいいか分からない。。そもそもFXってなんなの?という方にお勧めです。初心者の方にも分かりやすく書かれているので、この一冊を読めば、FXとはなにか?どうやってはじめるのか?という基本的な疑問もすっきりすると思います

FX取引へ踏み出す第一歩の入門書として是非!

【第2位】FX チャートリーディング マスターブック

参照ダイヤモンド社

「FX チャートリーディング マスターブック」はチャートの見方やテクニカル分析などについて書かれた本です。ローソク足ってなんだろう?という方はこの本から読み始めることをおすすめします。

一通り読めばFX取引においてどの水準で買って、どの水準で売ればいいかという投資戦略を考えることができるようになるはずです。

時間軸は短期ではなく長期となっています。初めての方は短期取引ではなく長期取引を心がけましょう。(短期取引は非常に難しいので)

【第3位】デイトレード

「デイトレード」はトレードにおけるメンタル部分に焦点を当てて書かれた本です。トレードで勝つためにはメンタルが非常に重要な要素となっています。

損切りしたのに即同じ方向へエントリーしてしまったり、損切りできずに塩漬けになってしまったりとこういった問題は心の弱さ、つまりメンタルから生じます。

このメンタルを鍛えるためには、投資における正しい考え方を身につけなくてはいけません。

「デイトレード」にはこの正しい考え方の身につけ方が紹介されています。読んだだけですぐ身に付くわけではありませんが、この考え方を意識しながらトレードを行うことは、後々のトレードパフォーマンスに大きく影響してきますのでできる限り読むようにしましょう。

【第4位】松崎美子のロンドンFX

元為替ディーラーであり、現在英国在住の松崎美子さんが書かれた本です。

小手先の取引方法やテクニカル分析などの解説本ではなく、各国の金融、財政政策、イギリスの選挙、国債の格付けなどの情報からどのように取引したらよいかといったファンダメンタル中心の本になっています。

また著者自身がロンドンに在住しているということもあり、海外目線でFX取引とはどういうものなのかということを説明してくれています。

例えば世界1位の取引量がある通貨ペアは、EUR/USDであることなど日本で取引をしているとなかなか把握できないことが書かれていますのでおすすめです!

【第5位】FX攻略.com

このFX攻略.comはFX本というよりFX雑誌です。毎月1回定期的に発行されています。

読んでもらいたい理由としては

  • モチベーションの維持
  • FX業界の最新情報の収集

この2つが挙げられます。FX攻略ではFXを様々な視点から捉える記事を毎月連載しているため、FX取引を続ける上でのモチベーション維持に欠かせません。

また毎月、FX業界の最新情報も記載しているためいち早く業界の動向にキャッチアップすることができます。FX会社、各社のスプレッド事情やツールの使いやすさなども紹介されることもあるので是非毎月購読してみてください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です